男性のコンプレックスランキング

男性のコンプレックスをランキング形式でまとめてみました。日本の男性はどんなことにコンプレックス、劣等感を感じているのでしょうか。

(Since 2007-2014)

それでは、男性のコンプレックスランキングのトップ10を見ていきましょう。
いったい日本の男性の多くは何に劣等感を抱いているのでしょうか。

1位 身長が低い

2位 スタイルが悪い(足が短いなど)

3位 体重が重い

4位 髪が薄い

5位 男性器の悩み

6位 運動神経が悪い

7位 収入が少ない

8位 彼女がいない

9位 毛深い

10位 顔が大きい


男性型コンプレックスの特徴

男性型コンプレックスの特徴としては、7位に「収入が少ない」がランクインしたのが印象的です。

上位には、女性のコンプレックスと同様に体の悩みがランクインしていますが、
収入については、女性のコンプレックスにはトップ10内にランクインしていません。

この収入というのは、お給料のことを指していますが、他の友達や同期と比べて少ないと感じているのだと思います。

収入というのは、やはり多ければ多いに越したことはありません。
収入が少なくては、家や車も満足に買えませんし、海外旅行などレジャーも楽しむことができません。


年収300万よりも年収1800万の方がやりたいこともいっぱいできますよね。
たぶん一番は、収入が低いと結婚相手がみつかりにくいってことにつながるのが原因のような気がします。

女性が年収の高い人を好むというのは、その通りかもしれませんが、収入が低いからといって結婚しにくくなるということはないと思うのですが、そういう後ろめたい気持ちになるってことなんだと思います。


ですが、他のコンプレックスと違い、年収、収入アップは努力によってカバーできます。

「身長が低い」「足が短い」「顔が大きい」などは、どう頑張っても解消することはできませんが

こと収入アップについては、努力によって十分アップすることが可能です。



なので、このコンプレックス劣等感は、努力によって乗り越えてください。

そうすれば、自分の自信となってかえってきます。

 

What's New!

2011年5月8日
男性のコンプレックスランキングを追加
2011年7月17日
女性のコンプレックスランキングを追加
2013年9月22日
人気者の特徴を追加
2013年10月21日
嫌われる人の特徴を追加